宇都宮市を中心に、栃木県内幅広く対応いたします

宇都宮相続遺言相談センター  松澤崇司法書士事務所

〒320-0032 栃木県宇都宮市昭和3丁目2番4号

営業時間:9:00〜18:00土・日・祝日を除く)

お気軽にお問合せください

028-600-3331

相続問題、誰に相談すればいいの?

相続問題、誰に相談すればいいの?

インターネットで検索すると、様々な相続の専門家がおります。一体誰に相談したらいいのでしょうか?

税理士

税理士さんは税金のプロです。

相続と言えばよく聞く言葉が相続税です。

平成28年現在、相続税がかかる遺産の金額は、基礎控除3000万円+相続人1人当たり600万円、

つまり相続人3名のご家族の場合、基礎控除3000万円+1800万円(600万円×3名)=4800万円以上遺産がある場合に相続税を納める必要がありますが、それ以下の場合であれば相続税の申告の必要もありません。

相続税は、亡くなったことを知った日の翌日から10か月以内に税務署に申告が必要です。

もし相続税がかかる様な大きな金額の遺産がある場合は、お早目に税理士さんへ相談することをお勧めいたします。

 

弁護士

弁護士さんは法律トラブルのプロです。

他の相続人と話し合いがまとまらない、紛争になりそう。

そう言った場合は弁護士さんへご相談ください。弁護士さんがあなたの代理人となって他の相続人と交渉してくれます。

司法書士

司法書士は不動産の名義変更のプロです。遺産の中に不動産がある場合は司法書士にご相談ください。

税理士さんなど、司法書士以外の専門職に相続手続を頼んでとしても、不動産がある場合は、結局司法書士の関与が必要となります。


当事務所では、栃木県宇都宮市を中心に、栃木県内全域をカバーしております。相続のご相談は、松澤崇司法書士事務所へお気軽にご相談ください。

その他のメニュー

お問合せはこちら

宇都宮の相続は当事務所まで。
お気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せはこちら

028-600-3331

受付時間:9:00〜18:00(土日祝日を除く)

無料相談のご予約はメールでも受付けております。お問合せフォームの「ご質問はこちらへどうぞ」の欄に、ご希望の日時、時間をご記載ください。おって返信いたします。